中国版Twitterともいわれる微博に投稿されたリーク情報により、今年秋に発表予定の次期iPhoneの名称は『iPhone8』ではなく『iPhone Plus』です、

iPhone3モデルの名称は「iPhone7s 」「iPhone7s Plus」「iPhone Plus」となる可能性があるとのこと。

「iPhone7s」と「iPhone7s Plus」は従来モデルのアップデート版となりサイズも4.7インチと5.5インチと大きな変更はなく、プレミアムモデルの「iPhone Plus」は大幅に刷新されたデザインで5.15インチのディスプレイを搭載すると考えられています。

今回投稿されたリーク情報にはこれまでになかった情報も複数記載されており、話題となっています。

また、Bank of America Merrill Lynch(BofAML)のアナリスト、ワムシ・モハン氏とステファノ・パスカル氏が、

Appleとサプライヤーは現在iPhone8に搭載する指紋認証と3Dセンサーの技術的課題に直面しており、例年どおり9月にiPhoneを発売するのは難しいようだと報告しています。

iPhone8の発売は3週間以上遅れる、つまり10月、あるいは11月になると見ています。

そして鏡面仕上げの新色「ミラー(クラシック?)」が追加され、ブラック、ジェットブラック、シルバー、ミラー(クラシック)の4色展開となるという噂もお伝えしました。

将来のiPhoneはセラミック製という噂もトピックになります。

ここ、iPhone8/iPhone PLUSケース ブランド ルイヴィトン人気アイテムをオススメ、

ヴィトンxシュプリーム iphone plusケース

ヴィトンxシュプリーム iphone8/iphone plusケース

 

ルイビトン iphone plusケース アイ・トランク モノグラム

ルイビトン iphone8/iphone plusケース アイ・トランク モノグラム

 

手帳 iphone PLUSケース ヴィトン

LV iphone8ケース 手帳 iphone PLUSケース ヴィトン ビジネス風

 

「iPhone8」の発売前なのに、すでに来年2018年に発売予定の「iPhone9」に関する情報が報じられました。

2018年に登場が見込まれている「iPhone9」には、Samsung製の有機EL(OLED)ディスプレイが採用され、5.28インチモデルと6.46インチモデルの2モデルとなるようです。

これまで次期iPhoneについ情報の噂がいろいろ出てきました、iPhoneファンの皆さんは関連メディアニュースをご注意くださいませ。